2010年04月30日

昭和の日長渕ナイト

仙台唄屋さんからShowa、庄子さんらが来てくれた。

昭和の日なので長渕剛さんのナンバーをカバーしてる伊達長渕会のShowaに歌っていただいた。力強いバンドサウンドに会場は興奮。

一方、庄子さんは井上陽水のカバーを。こちらはアコースティックでアダルトな風合い。どちらも仙台らしいパワーを聴かせてくれました。

なんと、唄屋のマスター・サニーさんがギター&ベースで参加。

連休初日、まるで唄屋にジャックされたようでした(笑)

遠征お疲れさまでした。
5月5日、仙台戦災復興記念館の唄屋プレゼンツ春のからっ風コンサートでお世話になります!

Posted by フォーク酒場6575 at 03:54│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。