2010年06月30日

サザンな夜

学生時代にリアルタイムだったサザンオールスターズ。湘南を走るクルマの中でよく聴いたものです。

そんな元気な学生バンド出身の彼らに憧れて、その後ヤマハのコンテスト・イーストウェストにも出場した。

工藤さんやAlsokさんらが桑田節を歌ってくれた。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 15:52Comments(0)

2010年06月29日

ハニーの卒業パーティ開催します。

今月いっぱいで3年間スタッフとして、またラジオのキャスターとして6575を盛り上げてくれたハニーが卒業することになりました。

今までの労をねぎらい、今後の前途を祝してささやかなパーティを開きますので、ゆかりある皆様方はどうぞご参集してください。

フォーク酒場6575。
6月30日(水)よる9時〜。
会費2500円(飲み放題)です。

マスター粋成浩児
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:56Comments(0)

2010年06月29日

モテモテ川名さん

Cozy Trioのベースの川名さんがやけに女性たちに囲まれていた今夜のライブ。

意外な展開にスタッフ一同顔を見合せてしまった(笑)

仙台から転勤されたジョンさんはなんとビートルズコピーバンド・ティーザーズのメンバー。

さっそくセッション開始。ドント・レット・ミー・ダウン、スローダウン、ツイスト・アンド・シャウトと、立て続けにいい喉を聴かせてもらいました。

月曜レギュラーのモアちゃんがラジオの新レギュラーに加わり、また新たにできたタロットコーナーにはクロウィ先生!?が参加。

そんなリニューアルしたラジオ番組は7月7日よる9時からのオンエアです。

お楽しみに!
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:36Comments(0)

2010年06月27日

本日休業

娘のチャリを運びに東京に来てます。しかもバイト先にまで顔出してます。

エレナも元気でやってました。

いまお酒を美味しくいただいてます。
親バカですね(笑)

そんなわけで本日はお休みさせていただきます。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 23:34Comments(0)

2010年06月27日

フォークの細道

仙台から築館マサキさん、菊池健一さん、swing birdらが揃って出演した今夜のライブ「フォークの細道〜仙台編」。

歌いはじめるとまずホームとなる店ができる。スキルアップしてくると次に別の店で歌いたくなるもの。

今夜の3組はみんな唄屋さんをホームベースにしながら今ではいろんな店で歌っている。

人前に立てば立つほど上がるのが実力。彼らには熱いパワーを感じる。

7月18日のあだたらフォークジャンボリーにも出場するこの3組には今後要チェックだ。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 13:04Comments(2)

2010年06月26日

ビール vs ハイボール

夏の参院選じゃないけど今年はビール党とハイボール党の一騎討ちになりそうです(笑)

6575ではアサヒビール福島工場直のスーパードライ生樽と、飲食店でしか味わえないサントリー角ハイボール専用生樽を使用しています。

どちらも新鮮だからグイグイいける。

演奏はもちろん生。ライブを聴きながら飲むドリンク。

さて、今夜あなたは何党を支持しますか?
  

Posted by フォーク酒場6575 at 14:49Comments(0)

2010年06月25日

たくとの木曜日

ラジオ収録が月曜日に移ったので、木曜日は普通にお客さんが歌える日になりました。

バーテンはたくと。かなりのイケメンで、さっそくファンクラブが発足しそうな勢い(笑)

M社の営業さんは、横浜、仙台、広島と転勤されているが、今夜は郡山出張。全国フォーク酒場ガイドをネットで調べてからお越しいただいた。

ギターもウクレレも一流。しかも歌が上手いときている。

さすが全国のフォーク酒場で歌っているだけあります。

久しぶりに来たしょうけいさんとはベンチャーズからブルースまで柴田さんとマスターとでジャム。
W杯直前まで勢いをつけて演奏に挑んだ。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 06:32Comments(0)

2010年06月24日

二元ライブ中継

郡山フォーク酒場6575にはギターの柴田さん、ギター&ドラムの吉田さん、スタッフだいきらのインスタントユニットが演奏し盛り上げてくれた。

一方、仙台フォークソングバー唄屋ではcozyナイト。ビリージョエルからカントリーまでアメリカンソング一筋でいきました。

アフターステージではラッキーさんが歌うオールディーズにベースで加わったり、オフコースナンバーからテネシーワルツまで、お客様のいろんな歌にSANNYさんやムーディさんらと演奏させてもらった。

仙台にもいい感じのお客さんがいますね。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 12:58Comments(2)

2010年06月23日

マジックショー

ミスターカークがテーブルマジックを披露。白い紙がお札に早変わり。なんと見事な芸なんだ。

他にもいろんなカードマジックを見せてくれた。

明日は仙台唄屋さんライブ出演のためマスターが不在となります。

ギター伴奏していただける方、お待ちしています。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:23Comments(0)

2010年06月22日

ラジオ卒業

6月収録分で「粋成浩児のGo!Go!6575」を卒業するP&ハニー。

番組の企画から携わったPは計2年間8クールにも渡る大の功労者だ。

ハニーはスタッフとして番組を支えてくれた縁の下の力持ちだ。

レギュラーという存在は家族のようなもの。来週からトークできないと思うと心が痛む。

二人ともこの経験を生かして新しい道を切り開いていってほしいと思う。

放送は30日水曜よる9時からです。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 12:25Comments(0)

2010年06月21日

バラちらし

陣屋・松喜鮨さんのバラちらしは実に旨い。

マグロ、イクラ、アナゴ、ヒラメ、イカなどのネタがタレがしみついたごはんの上に盛りつけられて、それを箸で混ぜて食べれば旨味が口の中にフワッ~ととろけて誰もが幸せな気分になれる。

「あ~旨かった」
ごちそうさまでした。

そんなこんなでサンデーナイト。

フリペーパー「町人探訪」の編集者石塚さんが歌ってくれた「木綿のハンカチーフ」は心地よかった。

隣でギターを弾いていたら、20年前に太田裕美さんとご一緒させていただいたラジオ収録のことを想い出してしまった。
その時の感想は「あっ本物だっ~」(笑)  

Posted by フォーク酒場6575 at 02:46Comments(0)

2010年06月20日

第4回あだたらフォークジャンボリー

詳細が決定いたしました。

開催日時 2010年7月18日(日)13:30~20:00
開催場所 フォーク酒場6575
主催 あだたらフォークジャンボリー実行委員会
 会長 高山博
参加ユニット 15組(20分ステージ+セッティング)
入場料 1000円(1ドリンク付き)
※前売券発売中
  

Posted by フォーク酒場6575 at 23:01Comments(1)

2010年06月20日

ファーザーズデイ

父の日にひまわりが届きました。

息子の心遣いに感激していたら、今夜は二重の歓びになった。

フォークジャンボリー仲間の長渕大好き人間・剛くんが結婚式を挙げ二次会(いやいや三次会か!?)にやって来てくれたのだ。

みんなで長渕ナンバーを歌って剛くん&のぶこさんの幸せを祝っていた。「乾杯」、「幸せになろうよ」、「順子ならぬのぶこ」などなど。

想い出の場所でのパーティはいかがでしたか?

明日からのハネムーンはバリだそうですが、どうぞ気をつけて楽しんで来てくださいね。

末永くお幸せに!
  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:13Comments(0)

2010年06月19日

ABE GUITAR

山形からABE GUITARのクラフツマンあべさんがご来店。自作のアコギでオリジナルを歌ってくれた。
以前、ヘフナーバイオリンベースの修理をしていただいた。
同伴した高校の同級生さんも歌ってくれた。

ペプシさんご一行様もマスター&あまぢさんの演奏で楽しく歌ってくれたが、みなさん粒揃いだ。

須賀川の柴田さんとまなぶとでブルースジャムが閉店まで続けられた。

今夜もお疲れさまでした!
  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:02Comments(0)

2010年06月18日

たくとデビュー

まなぶの親友、たくとがバーテンダーとして仕事をはじめた。

彼は長崎・五島列島の出身。

お客さんに誘われて飲みに連れていただけるほど、初日を彼なりに頑張ったナイスガイ。

あまりの爽やかさに若い女性がカウンターを占拠しそうな予感がした。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:52Comments(0)

2010年06月17日

Jazz Night

今月のジャズナイトご出演は白河の高橋佑規トリオ。

ギター高橋佑規さん、ベース中野目マサタカさん、ドラム片岡大和さん。

ギタートリオのスタンダードジャズは初めてだが、まとまりのあるいいバンドだった。白河恐るべし。

一緒に「ニューヨークへの想い」を歌わせてもらった。まるで五番街で歌っているフィーリングでうれしかった。

ジャズのあとは真夏のベンチャーズメドレー。けりぃさんのさだまさし&小田和正メドレーと続いた。


  

Posted by フォーク酒場6575 at 02:24Comments(0)

2010年06月16日

今月のフォークジャンボリー

来月18日に迫ったあだたらフォークジャンボリー。その前哨戦的な今夜、高山会長が歌いに来てくれた。小椋圭をソロで歌ってくれた。

他にも、チャーリーはデスペラードをピアノ弾き語りで、水野一美さんはくらばんをバックにオールディーズ、じょじお&Pはサザンを、新しいお客さんは「空に星があるように」をそれぞれ歌ってくれました。

みなさんお疲れさまでした。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 11:32Comments(0)

2010年06月15日

転勤ニールヤング

平元さんの紹介で来た原田さんは大のアメリカンフォーク好きだ。二人のハーモニーを聞いているととても心地よい。

和音モアさんは木村カエラのButterfly、ミーシャのEverythingなど、佐藤さんは恋の予感、ワインレッドの心を歌ってくれた。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 17:47Comments(0)

2010年06月14日

CRY BABY ゲット

たまに掘り出し物を探しに行くHARD OFF。店内でフィーチャーズのギタリスト石口さんとバッタリ(笑)

家を整理してたら見つかった不要なエフェクターを売りに来たという。

するとUSAダンロップ社製クライベイビーを発見!

ボクが買うからと言ったら、その場で店に売るのを辞めてくれた。

「これは粋成さんのところに行く運命だったんだな」と石口さん。

それにしてもラッキーな週のはじまりである。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 16:39Comments(0)

2010年06月13日

水野一美&プロジェクトXXX

岳温泉光雲閣で開催された水野一美さんのリサイタル。バックバンドをくらばんが務めた。

100名のお客さんが飲んで食べて歌って踊って楽しんでくれた。

お泊まり組は温泉付き。ステキな催しだ。作曲家の故市川昭介先生の弟さんがダンスをしてくれた。あんまりそっくりだったから驚いた。

バンドメンバーは撤収後郡山に戻ったが、コバ&だいきはホテルに残って飲みくらべをやるらしい(笑)

それにしても、水野一美さんは団塊バワーを知りつくしている凄い人だ。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 22:28Comments(0)