2009年02月17日

信吾が里帰り

いきなり彼女を連れて現れた信吾。
古巣の65バーに立った姿が懐かしい。

現役のバーテンや65バンドのメンバーが集まり賑やかに再会を楽しんだ。


クラプトンの「チェンジ・ザ・ワールド」を披露してくれた。ギターも歌も上達していたのがうれしかった。

Posted by フォーク酒場6575 at 15:05│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。