2008年11月23日

虎舞竜きたる

The 虎舞竜のキーボード本間敏之さんが、近くでのライブのあとに駆けつけてくれた。

15年前、岩手県平泉でのコンサートでご一緒して以来だ。その時はお話しできなかったが、今回お話ししてみたら、なんと彼は同じ隣県の東海大付属高校卒業で2級下だった。

彼がボクのローズピアノをいとおしく弾きながら、ボーカルの「ふるみまや」さんが英語と日本語で歌う「SUKIYAKI」はまさに世界の名曲「上を向いて歩こう」だった。
また、ボクの「我が心のジョージア」と「ニューヨークへの想い」では素晴らしいリードギターも披露してくれた。

次はぜひ6575プロナイトにお二人で参加してほしい。


Posted by フォーク酒場6575 at 18:10│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。