2008年06月01日

夜明けのさよならパーティー

カウントダウンで新バーテンの小林くんからプレゼントされた6万円もする!?シャンパンを開けた信吾。

新たな門出を仲間やお客さんたちに囲まれながらスピーチ。「6575ありがとう〜横浜でもう一度がんばります」と誓いをあらたにした。

信吾へプレゼントを渡したり、彼に捧げる歌を歌うお客さんたちで、前日から店内は立ち見状態。

さぞや今夜の美酒は旨かったことでしょう。この感動を横浜へ帰っても忘れないでほしい!

君は6575の創世記の一時代を築いた功労者なんだから!

駆けつけていただいた皆様、また都合により駆けつけられなかった皆様、本当にありがとうございました。


Posted by フォーク酒場6575 at 11:35│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。