2009年12月17日

ギブソンJ-160E

憧れのスターが愛用したギターだ。エレアコなんかなかった時代、アコギにピックアップをつけて、鳴りを抑えるために合板を表板に使ったエレキギターだ。

だからアンプが必要で、ないと鳴りが小さい。

ツアー中ホテルに缶詰になっていたスターは生で作曲に使い、レコーディングではアンプを通して弾いていた。

この楽器から20世紀の名曲が生まれたのだ。

持ち主の名はジョンレノン。



Posted by フォーク酒場6575 at 13:18│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。