2011年06月15日

おかえりパティ*・°from福島

震災後はじめて元スタッフのパティが帰って来てくれました。ほんとうの空〜あだたら高原生まれのパティは実家が酪農業を営んでおり、福島第一原発から60km離れている大玉村の青空の下でけなげに生きている子牛を心配して埼玉からやって来たのでした。

ちょうど駅前フォークジャンボリーが開催中で、ユーティリティズ、けりぃ、Pたちと懐かしい再会を果たしました。後輩スタッフのだいきもパティに呼ばれて跳んで来ました。ほかにも山田さん、川名さん、なおとさんらが演奏してくれました。

幸野くんと来た剛くんが交差点に落ちてたピックを拾ったらなんということでしょう!? 6575のオリジナルピックじゃないでしょうか。このブログを見て落とした方がおられましたらご一報ください。

カントリーロード、トップ・オブ・ザ・ワールドなど懐かしい歌声が古巣に響きました。パティ*・°おかえりなさい。  

Posted by フォーク酒場6575 at 13:12Comments(0)