2011年05月21日

フライデーないと

大学の後輩三浦くんが元気な姿を見せてくれました。お友達と二人で連れ立ってくれました。うれしいですね。元気に歌えるってことは!工藤さんと北さんとでバックを務めました。

柳沼さんは二ールヤングの孤独の叫びを歌ってくれました。K物流のドラマーくんは久しぶりの6575ステージで自慢のドラムスを叩いてくれ、社長や同僚のみなさんに称えられていました。

マリちゃんが連れてきてくれた福岡から出張でいらした上司の方は、日本のリヴァプール福岡でオヤジバンドを結成して活動中だそうです。大好きなビートルズナンバーをマスターと一緒に何曲も披露してくれました。

さて、今夜の土曜日も蒸し暑いのでビールがよく出るんじゃないかと想しています。歌う前の一杯。歌った後の一杯。どちらも至福な時を約束してくれる旨い酒ですね。



















  

Posted by フォーク酒場6575 at 19:35Comments(0)