2011年04月09日

おもさん Night!

今夜はおもさんが来てくれました。新潟県出身のおもさんは当店では珍しい女性のギター弾き語りストです。私は夢を見る〜♪というオリジナルソングが覚えやすくてとってもいいメロディなのです。今月から奇数週の月曜日にライブをやっていただきますのでご期待ください。

石井さんがおもさんのギター伴奏で歌わせてもらいましたが、吉田拓郎ナンバーがおもさん独特のリズムになって新鮮でした。タニーさん、山田さん、望月さん、松川さんらも歌ってくれた金曜日でした。

一方、ドラムの所長さん率いるこの会社の人たちはみなさん器用なのです。ここへ来ればドラム、ピアノ、パーカッション、ボーカルなどで社内バンドがすぐできちゃいます。どうぞまた起こしください!  

Posted by フォーク酒場6575 at 13:19Comments(0)

2011年04月08日

いざ音蔵 Night!

ラジオの収録をしていたら何の虫の知らせかわからないが今夜は早仕舞いにしようと勝手に思い込み、明日への英気を養うためにギターを持っていざ音蔵さんへ。

深夜0時が閉店と聞いていたので、着いてから一時間くらいは飲めるかなと思いドアを開けたら、6575元スタッフの若菜が出迎えてくれて!? 石井さん、ごれさん、山田さん、大野さん、銀ちゃん、屯ちゃんら顔見知りのみなさんが勢揃いしてました(笑)

ギブソンJ-160Eで「街の灯り」、「Soul Mates」、「つながる想い」を歌わせていただきました。アウェーの緊張感がたまらない!
また、久しぶりに被災地での人命救助からいったん戻られたごれさんと逢えたのがうれしかった。最前線での彼らの救援活動には本当に頭が下がります。

11時32分。ごれさんの心からの歌を聞き終わると、ちょうど余震と思われる強い地震が発生しました。宮城県牡鹿半島沖が震源でマグニチュード7.4 だそうで、郡山は5弱でした。お店の大島さんご夫妻の指示でお客さん全員が店の外に避難して無事でしたが、外のガソリンスタンドの看板が大きく揺れていたのには驚きました。

強い余震に見舞われましたが、顔見知りのみなさんと一緒だったのがせめてもの救いでした。早く余震が収まればいいですね。
でも郡山の音楽シーンは地震なんてなんのその、絶対に崩れませんよ。ね?チエちゃん、澄子さん。  

Posted by フォーク酒場6575 at 01:10Comments(0)

2011年04月07日

オールディーズ Night!

震災後初のロックンロール・ダンスパーティー。津守さんは25年ぶりにエレキをはじめたそうです。思いきって手に入れた憧れのモズライトは白いボディに金ピカのノブ。さっそくベンチャーズナンバーをご一緒させていただきました。テケテケはこのギターに限りますね。

バンド仲間のリード・古川コーちゃん、サックス・きよみちゃんらも駆けつけてくれて、ドラム・アッキーとベース・川名さんらが加わりオールディーズ・セッションがスタート。ツイストを踊り出すお客さんも楽しそうでした!

アフターライブでは、石井さんが泉谷しげるナンバーを高山さんと菅野さんのギターで気持ちよさそうに歌っていると、そこへ埼玉に避難していて帰って来たaviが登場。元気そうなaviがCozyTrioをバックに一ヶ月ぶりにJAZZを披露してくれました。

震災で離ればなれになった音楽仲間が再び集まって、こうして演奏しあえることはつくづく幸せなんだなと感じずにはいられません。  

Posted by フォーク酒場6575 at 11:57Comments(0)

2011年04月06日

タニーズ・バースデー

今夜はタニーさんのお誕生会。仲間のみなさんがパーティーを開いてくれました。あいにくマスターは小田原からの帰り道だったんで間に合わなかったのが残念。タニーさん誕生日おめでとうございます。

ところで、東北新幹線はいまだに東京〜那須塩原までの折返し運転中。そこからは高速バスでしか郡山に戻れない。新幹線とバスの乗り継ぎ時間はまったく考えられていないから、1時間半も待って最終のバスに乗るしかない。レンタカー会社も5社ともクルマの在庫なしだそうだ。

暫定とはいえ、東北の復興に向けての最前線駅なのに話しにならない。いったい人や物質を運ぶためのサービスはどこへやら?やっぱり3週間経っても福島県は被災地なのだ。お願いだから国は復旧復興をもっと迅速にやってほしい。

まあそれはさておき、明日はオールディーズ・ロックンロール・パーティー。久しぶりにこの被災地から閉塞感ばかりのいまの日本の自粛ムードをぶっ壊そうぜ! Fuck in Genpatsu. Fuck in Toden!
(3枚目の写真は小田原わらくの猫ちゃんと)

拡散希望 Pray for Japan
http://matome.naver.jp/m/odai/2129985372846288901


  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:24Comments(0)

2011年04月05日

チャリティーライブ in 小田原

マスターの故郷小田原のアーティストたちがルート1に結集し、東日本大震災義援金のチャリティーライブを開きました。

出演は順に、コーラスグループ・マスカラード、ケーナとアルパ演奏・かえこ&こうじ、バイオリン演奏・梅本加奈子、アルパ演奏・相田ひとみ、弾き語り・坂田健二、アコースティックバンド・9 SOUL、小田原出身郡山在住・粋成浩児ら計7組。

マスターの泉中学校の同級生・鈴木くんと後輩・そうまひろあきくんによるプロデュースで、マスターの小中学校の同級生たちも応援に駆けつけてくれました。

エンディングとアンコールは全員でThe Long And Winding RoadやImagineを歌い終了。ママさんコーラスのキレイな高音がとても温かく会場に響きました。


ルート1のオーナー・さわじ良則さんやそうまひろあきくんらと記念撮影。募金箱には77274円の善意の募金が集まりました。本日、日本赤十字社へ送金させていただきました。ご来場のみなさん、出演者のみなさん、スタッフのみなさん、本当に本当にありがとうございました。  

Posted by フォーク酒場6575 at 11:20Comments(0)

2011年04月03日

ピアノ順子さん

福島市で活動しているピアニストの深谷順子さんが来てくれました。さっそく、石井さん、あまぢさん、工藤さんらとセッション。なんでも弾けちゃうピアニストなんです。凄〜い!

砂っちがゆーのすけ君にドラムを伝授してくれたり、すみこさんがおばあちゃんになったりで(笑) 本宮から平間家のみなさんが来てくれたおかげでとってもアットホームな夜になりました。

以前、郡山高校でお世話になったミッチー先生も喜多方から駆けつけてくれました。外国人がいなくなったこの街で見た彼の笑顔には救われました。

さて、日曜日はお休みとさせていただきます。それから、月曜日は営業いたしますが、マスターは故郷・小田原での同級生たちが開く東日本大震災義援金チャリティーライブに出演するためお休みさせていただきます。  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:22Comments(0)

2011年04月02日

あれから3週間

NHKもやっと東日本大震災と他社と並びの表現にしましたね。ところで東北地方太平洋沖大地震が起きて3週間。今日もココラジで発生時刻に黙祷ならびにイマジンの生うたを被害者のみなさんのために送らせていただきました。

さて、カウンターでは川名さんと津守さんが握手。川名さんのベースの評判を巷で聞いていた津守さんは彼との初対面に大感激!
望月さんは地震で倒れた本棚の本を処分したわけではなく処分されてしまってからのご来店でした。かなりの現代文学派だったことがよくわかりました。

アサヒビールさん、津守さんらが歌ってくれた後は、マスターが川名さんとカントリーソングを披露いたしました。本日も誠にありがとうございました。  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:31Comments(0)

2011年04月01日

Good Bye My Love.

ラブちゃんことあいちゃんの卒業式。その呼び名は奮発してお寿司を差し入れてくれた石井さんの命名だった。素直で性格がいいあいちゃんは、実はしっかり者でした。

だから常連さんの気持ちを十分に察知できて、イマドキの若者では珍しいぐらいの逸材でした。ただ自分の道を極めるために中途半端なことを一切嫌う性格のあいちゃんだから、辞めていくのもわかっていました。

これから、オリジナルの6575ユニフォームを着て働くスタッフがいなくなるのが寂しいかぎりです。でも、半年間あいちゃんありがとうね。お疲れさまでした。これからは自分が楽しむために6575にお客さんとして来てくださいね。大歓迎しますから。

Good Bye My Love あいちゃん!それにしてもこの季節はお別れが多いですね(>_<)  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:52Comments(0)