2011年04月05日

チャリティーライブ in 小田原

マスターの故郷小田原のアーティストたちがルート1に結集し、東日本大震災義援金のチャリティーライブを開きました。

出演は順に、コーラスグループ・マスカラード、ケーナとアルパ演奏・かえこ&こうじ、バイオリン演奏・梅本加奈子、アルパ演奏・相田ひとみ、弾き語り・坂田健二、アコースティックバンド・9 SOUL、小田原出身郡山在住・粋成浩児ら計7組。

マスターの泉中学校の同級生・鈴木くんと後輩・そうまひろあきくんによるプロデュースで、マスターの小中学校の同級生たちも応援に駆けつけてくれました。

エンディングとアンコールは全員でThe Long And Winding RoadやImagineを歌い終了。ママさんコーラスのキレイな高音がとても温かく会場に響きました。


ルート1のオーナー・さわじ良則さんやそうまひろあきくんらと記念撮影。募金箱には77274円の善意の募金が集まりました。本日、日本赤十字社へ送金させていただきました。ご来場のみなさん、出演者のみなさん、スタッフのみなさん、本当に本当にありがとうございました。  

Posted by フォーク酒場6575 at 11:20Comments(0)