2010年11月18日

レジーナの森ご一行様

羽鳥湖高原音楽祭の主催者で同い年の田中社長が山本GMを連れて来てくれました。

田中社長はなんと「星降る街角」をカラオケで熱唱!!マジッすか!?(笑)でも、4周年や会社設立記念、スミコさんの誕生日まで歌なかでお祝いしてくれる芸の深さが憎い。

65デビューのGM は「哀愁のカサブランカ」をマスターのガットギターで熱唱。

ケニーロジャースの「レイディ」をカラオケで披露したマスターにもう一度リクエストした松川さん。ギターでオブリガードを弾いてくれました。

信吾ママからクリスマスキャンドルをいただきました。さっそくカウンターに火を灯しました。ありがとうございました。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 02:55Comments(0)