2010年06月13日

6575のある土曜日

柳沼さん、川名さん、佐藤さん、マイケルさんらフィフティーズのみなさん。

ここは、偶然出会ったひとり一人が生演奏(歌はもちろん)ができる店なんです。

どうぞ楽しい出会いを!  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:14Comments(0)

2010年06月12日

あまぢさん

くらばんのギタリストあまぢさんがソロに転向!?

最近ギブソンのハミングバードを購入して、一気にボーカルをはじめたあまぢさん。

ギターが巧いと歌が映えますよね。

また、仙台から来た櫻田さんともブルースセッション。まなぶもドラムに駆り出されて奮闘してました。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:12Comments(0)

2010年06月11日

アカベコ

400年前の大地震の際、福満国蔵尊にどこからともなく現れて復興のために尽力を尽くした赤い牛がルーツの赤ベコ。

全国でも有名な首ふり赤牛の母がこの満子(みつこ)さんなのだ。

深緑に降り注ぐ光が眩しい晴天の会津路は気持ちよかった。

6575のラジオ番組は今夜よる11時~エフエム会津で放送します。

さて夜はというと、池田さんが新しいお客様を連れてやって来たり、千春さん風!?なじょじおさんがサザンを歌ってくれたり。いい夜になった。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:10Comments(0)

2010年06月10日

見上げてごらん夜の星を

沖縄展開催中のうすいデパートさんらがやって来た。

例によってうすいのCMソングを歌わせてもらったら、お返しにその作曲家いずみたくさんの作品「見上げてごらん夜の星を」を歌ってくれた。九ちゃんが歌った昭和の名曲だ。

また、初めてご来店の志織ちゃん(二十歳)は、未来予想図とうすいのCMソングにも挑戦。とっても上手かったよ。  

Posted by フォーク酒場6575 at 02:01Comments(0)

2010年06月09日

Oldies But Goodies

7月1日のオールディーズナイトのリハーサルがスタート。

ギター矢吹ジョーさんを加えての4ピース。

またCozy Trioのライブの合間にはジュリアがハワイアンスタイルのDJに挑戦。

英語で話せるのってカッコイイなぁ。バンドメンバーはFEN(米軍極東放送)の想い出題で大盛り上がりでした。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 17:34Comments(0)

2010年06月08日

モア&ラジオマンデー

今週からラジオ収録が月曜日に移動しました。

今夜は県外からのお客さんが目立った。

もちろん、レギュラーの二本松出身の和音モアさんのライブもありましたよ。

仙台出身のあまぢさんは6575スタッフをバックに弾き語り。

秋田出身の水野一美は「朝まで踊ろう」でノリノリ。

大阪出身のだいきと福島市出身の重冨くんはゆずをユニットでカバー。

ほかにも青森出身の沢田さん、岩手出身の菅野さん、宮崎出身の平元さんらが集まってくれた。

東京出身のママ&神奈川出身のマスターも、今夜は楽都郡山に住んでてよかったなぁって思えた。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:05Comments(0)

2010年06月07日

サンデーライブ

日曜だというのにキレメなしにご来店誠にありがとうございました。

連日の高山会長は棚倉からのお客さんと、アッキーは愛妻と。ビルのお掃除おばちゃんまで踊りにきてくれました。

松ちゃん&ますみちゃんたちともゆっくり話しができたし、松喜の旦那もゴルフの報告に。
時間が止まったようなサンデーナイトでした。

明日からまた一週間がスタートしますね。

来週もどうぞよろしくお願いいたします。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:30Comments(0)

2010年06月06日

高山AFJ会長

7月18日のあだたらフォークジャンボリーの打合せにいらした高山会長。歌詞もコードも見ないで弾き語る強者なのだ。

盛岡から旅行でいらした酒井さんたちはフォーク大好きのご夫妻。

常連さんやミスターカークさんのご紹介で新しいお客さんが来てくれて、生うたを大いに楽しんで帰られた。

ラジオ収録を終えたダイキ&ジュリアはマスターのドラムでレパートリーのアレンジを再確認。

とっても有意義なサタデーナイトでした。  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:56Comments(0)

2010年06月05日

唄う送別会

ユーティリティズのよっちゃんと野川さんが同僚の退職送別会を開いた。その二次会。

想い出を語りながらフォークを歌って酒を酌み交わしていた。

長い間ご苦労さまでしたという気持ちが込められたひとときだった。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 11:47Comments(0)

2010年06月04日

お客さん with マスター

東京からいらした関さんはいきなりギターを手に取って歌ってくれた。

はじめて来た店で、いくら同伴者におだてられたからといって中々できるものではない。

だが、そんなお客さんを待っていたのです。旅先だもの終電を気にしないで飲んで歌ってくれたらいいんです。

他にも矢吹の銀ちゃん、郡高の幹事長さん、安積町の一美さん、aviちゃん、みんなみんなありがとうね〜。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:54Comments(0)

2010年06月03日

桃一ナイト

ギターの丸山ももたろうさんとピアノの夏目一朗さんの新ユニット。

共に松山千春さんのツアーミュージシャン。千春さんの仙台2daysがハケてから二人で初ライブにやってきてくれた。

楽しいトークの合間に魅せるプロが奏でる味わい。

地元はもとより関東からもファンが駆けつけてくれた。

アコギをプレーするももさんと、Baldwinのスピネットピアノ&Rhodesピアノを弾きながら歌う一朗さん。

ステキな夜に乾杯!
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:12Comments(0)

2010年06月02日

くらばんじゃナイト

メンバー全員都合がつかず、Cozy Trioが代役出演。

今夜はRockナイト。
盛り上がっていると、そこへ東京からいらした末原さん。

さくら通りの河童さんからのご紹介。さぞ驚いたことだろう。これがフォーク酒場かと(笑)

聞けば、フォーク酒場落陽さんのお客さんだとか。

ゴメンなさいね郡山スタイルで…。

彼にエレガットを預けると、な〜んだやるじゃないですか。また聞けば、大学時代ギター研究会に所属されてたそうで、クラシックギターを披露してくれた。

そこへ吉田さん父娘がご来店。生演奏初体験だが歌ってくれた。

満足そうな笑顔をありがとう。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:13Comments(0)

2010年06月01日

モア・マンデーナイト

一週間のスタートは和音モアさんから。

今夜はひと足早くJune Bride特集。結婚式に歌われるお洒落な歌を中心にモアさんがセレクト。

その中にあった木村カエラさんのButterfly。

転調を多用するアレンジだ。まるで一曲の中に詰め込んだCMソングメドレーのようにピアノを弾きながら感じた。

70年代には考えられなかったことだが、これも時代なのだろうか?

コンピュータで張り合わせて作った曲は弾き語りには向かないんだなと勉強になった。

歌いたい人はカラオケでどうぞ。でも相当難易度は高いですが。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 13:05Comments(0)