2010年04月08日

うぇんずでーナイト

松崎さんらは先週送別会をやってくれたと思ったら、今夜は歓迎会だそうだ。

うれしいのは先月郡山を離れた方がいつも歌ってくれた「赤いスィートピー」を新しく赴任された方が歌いつないだこと。

素晴らしい職場環境たなと感じた。

久しぶりに本宮の鈴木さんらが来てくれた。彼こそ6575で初対面の彼女を射止めた方だが、ご結婚後最近お子さまが生まれたと報告を受けた。

軽部さんも6575で婚礼二次会をしてくれたカップル。たまには思い切りロックするのもいいですね。  続きを読む

Posted by フォーク酒場6575 at 04:33Comments(0)

2010年04月07日

4月のくらばんナイト

Master Cozy's 6575 Club Bandの4月のライブ。

今夜はオリジナルで構成。聴いていた、お客さんで会津ご出身の校長先生に誉めていただきました。ありがとうございました。

ゲストは水野一美さん。曲は「ルイジアナママ」。来週水曜よる9時FMモットコムで放送しますよ。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:34Comments(0)

2010年04月05日

仙台DJテリー

一年ぶりにテリーが友人を連れて来てくれた。ボブディランの東京公演最終日のコンサートの感想を土産話に。

仙台のコミュニティFMで番組を担当してるテリー。洋画の吹き替えのように話すイカす男だぜ!(写真1枚目右)  続きを読む

Posted by フォーク酒場6575 at 01:01Comments(0)

2010年04月04日

あなたの伴奏者

いわきから國井さんがご来店。石井さんをはじめ、白河から来た木下さんらの伴奏を買って出てくれた。

マスターはだいぶ楽をさせてもらった。ありがとうございました。

拍子の取り方は歌う相手によってさまざま。遅かったり早かったり。そこを修正しながら終止符まで気持ちよく歌わせてさしあげるのが伴奏者の務め。

國井さん素晴らしい伴奏でした。お疲れさまでした。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 13:38Comments(0)

2010年04月03日

AVコーナー完成

小田原の同級生からいただいたプラズマテレビはなんと120インチ。

いただいたのはいいが、余りの大きさで置場所に困っていたら、くらばんのドラマーナベちゃんがコンポーネントステレオやレコード棚の上に頑丈な棚板を取り付けてくれた。

機材がすべて収まるとまるでAVルームになっちゃった。

開店前に完成を記念してエレキの若大将上映会とあいなった。

タンノイのスピーカーから流れる往年のテケテケサウンドにナベちゃんと一緒にシビれた。

またひとつ進化した6575にご期待ください!  続きを読む

Posted by フォーク酒場6575 at 04:16Comments(0)

2010年04月02日

カレーなラジオナイト

93回目の収録。2009年にリリースした「俺たちのステージ2009」のジャケ写はカレーライス。

なぜかというと、このコミュニティ放送の番組はすべてボランティアで制作されているが、出演者にはせめて夕食ぐらいは食べていただこうと、毎回スミコさんが手作りカレーを振る舞ってきた。

が、しかし今夜は絵礼奈の引越しのためスミコさんは不在。

仕方なく、マスターが買い出しから調理まで担当するハメに。マジ、レトルトにしようかとも思った(笑)。

でも敢えて辛口ジャワカレーに挑戦!

牛豚合い挽き、ジャガイモ、ニンジンというシンプルな男カレー。

録音中の料理は難しいですね。ちょっとした火加減のミスで、なんだか焦げくさい感じ。

6575はキャンプ場じゃないのに、まさかのボーイスカウト時代を思い出すような味。

こんな貴重な味を賞味してくれた水野一美さん、ナベちゃん、P、ハニー、ダイキお腹壊すよ~。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 03:46Comments(0)

2010年04月01日

絵礼奈の旅立ち

4月から音楽学校の学生になる娘と荷物を積めてワゴンで引越し。

店に戻ったら、ラテンの松川さん、ジャズの近藤さん、クラシックの菅野さん、フォークの本田さんらが、娘を都会に出したマスターのことを気遣って歌ってくれた。

うしろ髪引かれる想いの新たなスタートですが、父としては幼い頃からの夢に向かって進む娘の気持ちを大事に応援していこうと思っています。



  

Posted by フォーク酒場6575 at 04:12Comments(0)