2010年04月17日

新しいユニット

重冨さんの伴奏をするドラマー工藤さん。ジュリアの伴奏をするドラマー学。

前者はここで出会ったお客様同士。後者は同じスタッフ同士。

いずれにせよ、お互いにたたかい気持ちがあってこそ、聴けるジャムなのである。

外は予期せぬ4月中旬の雪の中。せめて店内だけは温かくしたいものです。

本日ご来店いただきましたみなさんありがとうございました。どうぞ風邪などひかないように。
  

Posted by フォーク酒場6575 at 07:38Comments(0)