2010年03月02日

二人のカワサキさん

3月に入り、いよいよ春と思いきや雪がそぼふる陣屋界隈。

そんな中、ザ・バー・ワタナベのカワサキさんが来てくれた。

この老舗バーはマスターのお気に入り。先代のオーナーにはたいへんお世話になった。その亡きオーナーに代わってバーを切り盛りしているのがその彼女(お弟子さん)。


ところでマスターは休みがないからたまには喉を休ませようと、こまちさんに向かった。

そしたらふきのとう、こごみ、せり、たらのめなど、郡山の味覚を出してくれた。

これは、こまちさんの粋な早春メニュー。休憩中のマスターは一挙にハイテンション。

で、戻ったらカワサキ2さんらが来てくれて、ひっきりなしのリクエスト。

気持ちいいだの、生演奏ははじめてだのと、よかったなんて言われれば、こちらもノッてくる。

  

Posted by フォーク酒場6575 at 05:08Comments(0)