2008年08月10日

そして引き合わせてくれた…

YASUだった!?

ボクに引き寄せる力があるかどうかはわからない。

だが旭川のライブハウス「ラバーソウル」の2ステージが終わって舞台をおりるとなぜか親しみを感じる笑顔が迎えてくれた。

ストリート・ダンサーでアマチュアからプロの時代まで苦楽を共にした戦友のYASUである。

いきなり16年ぶりの再会だった。

いま彼は札幌に移り住んでラジオパーソナリティを続けながら、ブラックビートルズというバンドで歌っていた。

しかも一緒にやってるリードギターの井上君はストダンのアマチュア時代からの対バン仲間アナコンダのメンバーだ。

彼が札幌に帰郷して偶然YASUと出会ってバンドを結成したらしい。

彼らのサポートで数曲キーボードでからんだ。

うれしかった。

演奏は涙ものだった。

今回のツアーを企画してくださった石黒さんをはじめ、佐藤さん、久保村さんほかみなさんに心から感謝いたします。
  続きを読む

Posted by フォーク酒場6575 at 03:41Comments(2)