2008年02月15日

シルヴィオ・アナスタシオ

陣屋ホンキートンクブルースのプロモーションでベースのPと同じエリート11ビルのイマンジャへ。

ここではバレンタインライブが開催中でボサノバのシルヴィオ・アナスタシオと共演。

彼はブラジル出身で有名企業のCMやNHKのEigolianに出演しているギタリスト。
ステージがはけた後、6575に飲みにきてくれました。

すぐにセッションがはじまりビリージョエルの素顔のままでやS&Gのコンドルは飛んでいくなどをジャムり、楽しい打ち上げとなりました。

ほかにもルーキ-大島やポムとフランソワーズのP&Fがベラルーシに帰るオルガにお別れの歌をプレゼントし、最後にオルガのボーカルでツイスト&シャウトをみんなでキメたシーンなどもあり、日本でがんばっている外国人と音楽を通じてのフレンドリーな交流ができました。  

Posted by フォーク酒場6575 at 12:09Comments(0)●マスター●